『PUBGモバイル』がやりたくなる!PUBGの魅力を解説、めざせドン勝!

PUBGとは?

PUBGとは元祖バトルロワイヤルシューティングゲームです。

「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」

の略で「パブジー」と呼ばれています。

最大100人のプレイヤーと、アイテムや武器を駆使して、

最後の一人になるまで戦うサバイバルゲームです!

レベルやスキルといった要素はなく、

ただ純粋な実力勝負ゲームです!

早く始めたから強いなど優劣などなく、

最初から上手な人もいればやり込んで

うまくなる人もいるので、今から始めてもとても楽しめるゲームです^^

PUBGのゲームシステム

PUBGのゲームシステム①:ドン勝ち

ドン勝とは最後の一人に贈られる勝者の称号の様なものです。

今では、「荒野行動」でも使われる言葉ですが

元々は日本の食べ物「とんかつ」「勝つ」を掛けており、

公式によると意図的な誤訳で、

ジョークのつもりで言ったことがここまで浸透したそうです!笑

PUBGのゲームシステム②:試合の流れ

①ゲームモードの選択

②輸送機からパラシュートで降下

③降下したのち、その場で装備やアイテムの回収

④他のプレイヤーの発見/発見され交戦

⑤時間経過により小さくなる安全地帯に合わせ移動、交戦を繰り返す

⑥最後の一人になればドン勝!

PUBGのゲームシステム③:基本の立ち回り方!

パラシュートで降下場所を決めましょう。

赤丸:物資(銃や他のアイテム)が多く

交戦的な敵が集まりやすい。

敵との交戦率が高いので最初の練習にはピッタリな場所です!

青丸:物資は少なく、あまり交戦的ではない人が集まる

中盤や、終盤に備えてしっかり装備を揃えたい人のおすすめです!

①「輸送機から着地出来る距離」

②「建物が密集している」

③「マップの中心(安全地帯は最後真ん中によりやすいため)」

この3つの条件の場所に敵は集まりやすいです。

自分にあった降下場所を判断する為に、

飛行機に乗ったらすぐにマップを開き

航路を見るクセをつけましょう!

航路は白い点線になっているので、

航路から行ける範囲の所に着地したいです

この際、なにもない所に着地をするのではなく

必ず建物が集まっている所に落下することを心がけてください。

武器を持たずに歩き回るのは周りの標的になるので

絶対にやってはいけません。

着地したら即建物に入り、なんでも良いので武器を取ることが大事です。

人が集まる場所だと、武器が見つけられない敵もいるので、

ありがたくエイムの練習台になってもらいましょう!

PUBGのゲームシステム④:距離に応じて適切な武器を使おう!

適切な距離とはどの距離でも対応できる武器

ということです。

近距離用のサブマシンガンと

マシンガンを二つ持っていても意味ないですよね。

敵がどう現れるかわからないので武器選びは重要です。

まず、近、中、長距離全てをカバーできる

アサルトライフル(M416、AKM、SCAR-L)は一丁は持っておきたいです。

これをベースに、長距離を狙いたいときは、

スナイパーライフル、マークスマンライフルなど

ライフル系を拾いましょう。

逆に、近距離戦でガンガン撃ち合いたいという時は

サブマシンガンなどを拾いましょう!

しかし、武器はその時の運なので上手くいかない時もあります。

そんな時は、相手を倒して奪い取ってください!

PUBGのゲームシステム⑤:移動手段を見つけよう!

ある程度の装備が揃ったら

移動手段を見つけましょう(車、バイクなど)。

装備が揃ったら交戦もいいですが安全地帯に気を付けましょう。

一定時間たつと安全地帯というエリアが収縮し、

そのエリアから外れると自動でダメージをくらい死んでしまいます。

せっかく楽しくゲームしているのに

そんな死に方は嫌ですよね。

ベストは、パラシュートで降下している最中に探しておくことです。

そうすることで、安全地帯の心配がなくなり、

交戦に集中することができます!

PUBGのゲームシステム⑥:打たれた時はどうすればいい?

探して敵に突っ込む!

なんてことは絶対にしないでください。

このスマホ版のPUBGはPC版とは違い

打たれた場所などがある程度分かるようになっています。

なので、焦らず物陰に隠れて射線

(銃を打った時に弾が通る軌道)を切るようにしましょう!

そうすることで回復の時間や、弾が当たらなければ

敵も移動しないといけないので発見がより簡単になります!

PUBGのゲームシステム⑦:敵の発見時は慎重に!

敵を発見したらすぐに打ちたくなりますよね?

近い場合はそのまま打ち合いしても問題はありませんが、

銃の射程距離ギリギリの場合は相手に

見つからないよに距離を詰める事の専念しましょう。

無理に打ってしまうと銃声や弾の軌道で

自分の場所がバレてしまい、

逆にピンチになってしまうことがあるからです。

距離を詰めるときの注意点としては、

その敵だけではなく周囲を警戒することです。

敵を追うことに夢中になって

他の場所から打たれて死んでしまうのは

とてももったいないですよね。

そのリスクを避けるために周囲を確認しましょう!

相手も見つかったことを悟れば

大胆に動くことができなくなります。

確認するだけで相手の牽制になるので

周囲確認は怠らないようにしましょう!

PUBGのゲームシステム⑧:高低差や岩、木を上手く使おう!

終盤になるにつれて、安全地帯が小さくなり

建物には敵が陣取っていて隠れる場所が

ないというときには、

高低差のある場所や岩、木を活用しましょう。

高低差のある場所では伏せていれば遠くからの

狙撃は難しくなり死ぬ確率がグンッと下がります。

岩の場合は、しゃがんでしまえば見つかる可能性が下がります。

しかし、安心していると回り込まれて

打たれてしまう可能性があるので、

ちょこちょこ顔を出して敵の動向を探りながら行動しましょう!

木の場合は、立っている状態が一番いいです。

木は細いので、見つかりやすくて少しでも

体が出ているとすぐ狙われてしまいます。

木で隠れる場合は上手く相手を引き付け、

煙幕などでけん制しつつ打ち合いや

移動を繰り返して戦いやすい状況を作り出すようにしましょう!

PUBGのゲームシステム⑨:ドン勝するために!

ドン勝をしたいならば交戦を避ける動きをし、

確実に倒せる場面で銃を打ちましょう。

これを、意識するだけでドン勝率が格段にアップします!

最後に

今回は、ドン勝のための立ち回り方について

書いてみましたがいかがでしたか?

これを読んでもらって意識一つ変えるだけで、

PUBGがもっと楽しく、上手くなるとおもいます!

みんなでドン勝目指してがんばりましょう